HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

【医師執筆】胸が小さくなる原因と対処法

ストレスは万病の元と言いますが、実はおっぱいを貧弱にする原因にもなるそうです。悪化する前に対処したい見逃しがちな些細なストレスサインをご紹介します。

北村珠希

  • 閲覧数:3,616 views

目次

  1. ○ストレスはおっぱいにもよくないの?
  2. ○実は、こんなこともストレスサインです
     
    • ストレスはおっぱいにもよくないの?

      ・ストレスはおっぱいを 貧弱にする原因

      ・スルーしがちなストレスサインを見逃さないで

    • 実は、こんなこともストレスサインです

       □朝起きられない

       □寝つきが悪い

       □体が疲れやすい

       □疲れがなかなかとれない

       □いつも頭が重い、痛い

       □首や肩がこっている

       □下痢や便秘をする

       □月経(生理)が不順

       □肌が荒れやすい

       □体重が減る、増える

       □少しのことでイライラする

       □すぐ感情的になりやすい

       □なぜか不安で、くよくよと考えてしまう

       □なんとなく憂鬱だ

       □自信がない

       □いつも気持ちが落ち着かず、焦りがある

       □なかなか集中できない

       □人と話すのがわずらわしい

       □出かけるのが面倒くさい

      ホルモンバランスを乱してしまう
      「ストレス」とは、外から受ける刺激によって起こる、心身の反応や変化のこと。
      長い間、強いストレスを受け続けると、ホルモンの働きを調整している脳の視床下部に悪影響を及ぼし、生理不順や、無月経が起こりやすくなることが知られています。
      そしてホルモンバランスの乱れはおっぱいの健康面や美容面にも悪影響を及ぼします。女性ホルモンが十分に分泌されないと、おっぱいの大きさを維持している乳腺が衰退し、みるみる小さくなってしまうのです。
      ストレスの原因は多岐にわたりますが、女性は妊娠、出産、育児など女性特有のライフイベントによるストレスに影響を受けやすいといえます。上に挙げているようなサインが出ていたら自分にご褒美をあげたり、いたわったりしてください。
大人女子のためのおっぱいケア手帖

おっぱいケア手帖

北村珠希

主婦の友インフォス

第1章 おっぱいの基礎知識とソボクな疑問編より

おっぱいのサイズ、色、形など見た目の悩みから乳がんをはじめとした病気のことまで1問1答で解説。健康美乳を育てるコツが満載。本書は、自己ケア方法の指導から、美容手術までを手がける銀座みゆき通り美容外科の医師がやさしく解説します。

     width= 楽天ブックス オムニ7

オススメPR

関連記事

この記事に関するタグ