HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

【医師執筆】美乳作りに役立つ漢方とは

北村珠希

  • 閲覧数:745 views

目次

  1. ○美乳作りに役立つ漢方を取り入れる
  2. ○漢方の選び方
     
    • 美乳作りに役立つ漢方を取り入れる

      当帰芍薬散とうきしゃくやくさん桂枝茯苓丸けいしぶくりょうがんは美乳作りに必要な女性ホルモンの働きを整える

      ・効果はゆっくり表れるので、少なくとも1カ月は続けてみる

    • 漢方の選び方

      漢方薬は、自分の体質に合ったものを選ぶことで効果を高められる

       体質

       ・赤ら顔

       ・肉付きは普通

       ・体格がしっかりしている

       この人に向いているのは……

         

       桂枝茯苓丸

        こんな症状にも効く

        生理不順・子宮内膜炎・冷え症など

       

       ・色白

       ・冷え症

       ・やせて筋肉がない

       この人に向いているのは……

         

       当帰芍薬散

        こんな症状にも効く

        貧血・更年期障害・不妊症など

      副作用が少ない漢方は女性の頼もしい味方
      「漢方薬」と聞くと、病気のときに飲むイメージがあるかもしれませんが、実は美乳作りに役立つものもあるのです。
      例えば、「当帰芍薬散」や「桂枝茯苓丸」は、おっぱいの成長や美しさを保つために必要な女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。
      どちらを選べばよいかの目安としては、上に挙げた通り、色白でやせ型の人は、「当帰芍薬散」、赤ら顔で骨格がしっかりした人は「桂枝茯苓丸」です。
      漢方薬は効能に注目するだけでなく、自分の体質に合ったものを選ぶことで効き目を高めることができます。ただ、効果の表れかたはゆっくりなので、1カ月は様子をみましょう。
      はじめから自分に合った薬を見極めるのは難しいと思うので、購入する際は、漢方薬局などで相談してみてください。
大人女子のためのおっぱいケア手帖

おっぱいケア手帖

北村珠希

主婦の友インフォス

第1章 おっぱいの基礎知識とソボクな疑問編より

おっぱいのサイズ、色、形など見た目の悩みから乳がんをはじめとした病気のことまで1問1答で解説。健康美乳を育てるコツが満載。本書は、自己ケア方法の指導から、美容手術までを手がける銀座みゆき通り美容外科の医師がやさしく解説します。

     width= 楽天ブックス オムニ7

オススメPR

関連記事

この記事に関するタグ