HALLOM(ハロム)

更新

ヨガ「コブラのポーズ」のやり方と効果【ヨガインストラクター監修】

後屈ポーズの体の動かし方の基本が学べる、「コブラのポーズ」。後屈ポーズは、見た目より気持ちよさを重視。胸を大きく開くこと、そして背すじをしっかり伸ばすことを意識してください。

飯田くにこ

  • 閲覧数:452 views

目次

  1. ○コブラのポーズ
  2. ○軽減ポーズ 背中が硬い人や腰が痛い人は……
     
    • コブラのポーズ

      後屈ポーズの体の動かし方の基本が学べる、「コブラのポーズ」。後屈ポーズは、見た目より気持ちよさを重視。胸を大きく開くこと、そして背すじをしっかり伸ばすことを意識してください。

       うつ伏せになる。両足を閉じて真っすぐに伸ばし、両手は指先を肩の高さと並べて床につく

       息を吸いながら上体を起こす。この姿勢で30秒くらい深呼吸したら、息を吐きながら1の姿勢に戻る

       Point

       上体を起こすときは、背中の力を使って左右に胸を開くイメージで引き上げる

    • 軽減ポーズ 背中が硬い人や腰が痛い人は……

      無理に上体を起こさず、できるところで姿勢をキープ。キープが辛いときは、両足を腰幅に広げる

まいにちおうちヨガ

監修:飯田くにこ

セブン&アイ出版

Chapter2 はじめてのポーズより

「忙しくて教室には通えない」「高いレッスン料は払いたくない」という読者のために、自宅でできる「宅ヨガ」を提案します。姿勢改善で若返るだけでなく、心身ともにリラックスして新しい年度を過ごせること間違いなしです。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ