HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

元バレエダンサーが教える!痩せ体質になる方法とは

しなやかな動きが美しいバレエダンサーは引き締まった体の方が圧倒的に多いですが、それは食事制限などは然ることながら筋肉が柔らかいことがやせ体質につながっているのだそうです。体が柔らかいとなぜ痩せやすいのでしょうか。筋肉の固さとダイエットの関係をご紹介します。

清水一樹

  • 閲覧数:686 views

目次

  1. ○柔らかい筋肉で代謝アップ!燃えやすい体質に変化!
  2. ○清水メソッドなら無理なく筋肉や関節をのばせる!
  3. ○やってみて違いを実感 清水メソッド
     
    • 柔らかい筋肉で代謝アップ!燃えやすい体質に変化!

      体が硬い、柔らかいなんて、ダイエットとは関係ない? いいえ、実は「筋肉が柔らかい体」は断然やせ体質なのです。脚の筋肉は第二の心臓ともいわれるほど、筋肉は血流やリンパなど全身のめぐりと密接な関係があります。筋肉が硬いと、めぐりが滞り、全身の代謝の低下につながります。硬い筋肉の周りには脂肪もつきやすいため、いくらダイエットをしても、脂肪を燃焼しにくい、やせにくい体になってしまうのです。体がいつもコッている、冷え性、肌がくすむ、疲れやすい…。硬くてコチコチな現代人の体は、鍛えるよりも、まずほぐすことが大切なのです。
    • 清水メソッドなら無理なく筋肉や関節をのばせる!

      例えば、1本の太いゴムを両端から勢いよく引っ張ると、反動ですぐに縮んでしまいます。でもゆっくり引っ張れば、ぐ~んと長くのびるはず。筋肉も同じ。そのために大切なのが、関節の正しい動きです。清水メソッドは、柔軟性を重視するバレエの動きに基づき、ほぐしにくいインナーマッスルまでラクにほぐせる、関節と筋肉の動きを重視した新しいメソッドです。ダイエットだけでなく、体のゆがみ、むくみや肩こりといった体の不調にも◎。一回で体が軽くなるのを実感でき、続けるうちに根本的に太りにくい体質へ。体の変化を実感する人が続出中です!
    • やってみて違いを実感 清水メソッド

      腰を立て、背筋をのばし、腕を水平にのばすのがポイント。腰の関節が正しく動き、つけ根から体を倒せるので、普通の前屈よりラクに筋肉をしっかりのばせます。単純ですが、清水メソッドならではの深部からのほぐしとのびの効果で、やせ体質へとつながるのです。

       例えば一般的な前屈なら…

       多くの人が猫背で前屈をしていますが、腰の関節が正しく動かず、つらいだけで、腰と脚の筋肉を充分にのばせません。

      一般的な前屈

        まず必ず腰を立てる!

      清水メソッド1

        腕を水平に前にのばす

      清水メソッド2

        だから腰ののびが全然違う!

      清水メソッド3

身体革命バレエストレッチ

清水一樹

KADOKAWA

清水メソッド バレエストレッチより

1日15分でやせ体質に!カチカチ体を柔らかくするだけでみるみる代謝アップ!「一回でパンツがゆるく!」「食事制限しなくてもやせた!」「冷え性が改善した!」「ガンコな肩こりが解消!」「脚がのびた!」感動の声続々の最新メソッドがついに書籍化!45分DVDつき自宅deレッスン。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ