HALLOM(ハロム)

更新

提案がうまくいかない女性必見!男性に提案を伝える方法

なかなか男性上司や同僚に自分の想いや提案を理解してもらうことができない、という悩みを抱えている女性は多いそうです。そういった方には思いを前面に出し過ぎている傾向があるそうなのですが、それでは他にどのようなアプローチが必要なのでしょう。男性に上手に提案を伝える4つのポイントをご紹介します。

永田潤子

  • 閲覧数:395 views

目次

  1. ○男性に自分の提案を上手に伝えるには?
     
    • 男性に自分の提案を上手に伝えるには?

      女性の皆さんから、
      「どうすれば、男性に自分の思いや提案を理解してもらうことができますか? 上手に伝えるコツはありますか?」
      と質問されることがよくあります。
      具体的な説明の仕方や内容を聞いてみると、自分の思いを前面に出しすぎている傾向があります。
      そんなときは、「①データ ②事実 ③関係者へのインタビュー ④文献 の4つの神器をつかう」ことをおすすめしています。
      たとえば、新しい健康に関するサービスメニューをあなたが提案する場合、
      「最近の女性の健康へのニーズ調査を見てみると……(①のデータを使って説明)」
      「デパートで○○が売れています……(②の既に起きている事実を提示して説明)」
      「今回の提案にあたり、美容関係者にインタビューしたところ、その反応は……(③の関係者へのインタビューをベースに説明)」
      「ネイチャー誌に掲載された研究によると……(④の文献を引用して説明)」
      と話を持っていくわけですね。
      この4つを全部つかう必要はなく、1〜2つを組み合わせて話を組み立てます。
      「事実、論理」を踏まえながら提案をすると、相手の男性も受け取りやすいものです。
      思いを上手に伝えるために、この4つの神器を上手に活用しましょう。

女子の働き方 男性社会を自由に歩く「自分中心」の仕事術

永田潤子

文響社

Column3より

ビジネスは、「男のルール」で動いてる。 そのことに、あなたは気づいて働いていますか?会社人間にならずに女子が仕事を楽しむコツ、教えます!!

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ