HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

「かばん」は手放せるモノの宝庫!ホントは手放せるモノとは

あなたのかばんの中はゴチャゴチャしていませんか?かばんは整理整頓の効果が表れやすい場所です。かばんの中から余分なモノを見つけて手放す練習をしてみましょう。

みしぇる

  • 閲覧数:1,211 views

目次

  1. ○手放せそうなモノリスト
  2. ○私のかばんはこんな感じ
     
    財布に続き、短時間で見直せて効果の出やすい場所です。かばんの中から余分なモノを見つけて手放す練習をしてみてください。注目するのは、どのバッグのときも持ち歩く携行品。もしくは同じバッグの底にすみついている、把握できていないモノたち。1 つひとつ減らしていけば、外出時の負担がグッと軽くなります。
    • 手放せそうなモノリスト

      ・非常時のための薬

       よく使う薬以外は持たなくても。胃薬などはコンビニでも買えます。

      ・フルメイクセットが入ったポーチ

       パンパンだと使いづらく汚れがち。よく使うモノだけ厳選して。

      ・終了した展示のDM

       紙物は期限のある情報である確率が高いので、マメな見直しを。

      ・出先でもらったチラシ

       一番のおすすめはもらわないこと。もらってしまったらすぐに近くのゴミ箱へ。

      ・いつか読もうと思っている本

       1週間以内に手にしなければ、今すぐ読む必要のない本ととらえて。

      ・おまけや抽選でもらった景品

       タダだから、という理由で得たモノはたいがいいらないモノです。

    • 私のかばんはこんな感じ

      かばんの中身

      point1 ケア用品はこれだけ

       中身がわかる透明ポーチに、ハンカチ、ティッシュ、目薬、ナプキン、外でお茶をするときのマイシュガー(さとうきび)を常備。メイク直しをしないのでメイクセットは持ち歩きません。point2 雑貨はこれだけ

      ケア用品はこれだけ

      カードホルダー、ペン入れ、付箋、スケジュール帳、ノート。カードホルダーにはポイントカードが。文具は出先でメモするため。

      雑貨はこれだけ

1日1つ、手放すだけ。好きなモノとスッキリ暮らす

みしぇる

マイナビ出版

Part 1 モノの手放し方より

モノを買うのが大好きでも大丈夫。「1日1捨て」で快適に暮らせます。家族と自分が心地よくすごすための人気ブロガー・みしぇるさんのアイデア集。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ