HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

美女マインドのつくり方

あなたはブスですか?美女ですか?…そんな二択を迫られたらどう答えますか?通常であれば「そこそこ」と頭につけて逃げがちですが、それは楽な世界に逃げているにすぎません。勇気と覚悟を持ってハッキリと答えると違う世界が見えてきます。世界が変わる美女マインドのつくり方を読んでみませんか?

藤本さきこ

  • 閲覧数:134 views

目次

  1. ○本気の世界に「そこそこ」という逃げ道はない
  2. ○美女マインドの作り方
     
    • 本気の世界に「そこそこ」という逃げ道はない

      あなたは、ブスですか? 美女ですか?
      この2択に中間はありません。
      さて、あなたはどちらを選びますか?
      「ブスではない。だけど……」という人は、「ブスだと認めたくない」が本心です。2択だから、「ブスじゃない」ってことは「美女」しかないのです。
      「美女だ」を選んだ人は、どうですか。
      「選んだ以上、もう言い訳できない」と思いませんか?
      「そこそこ」ということにしておきたくなりませんでしたか?
      本気の世界には、「そこそこ」という逃げ道はありません。
      「美」だけではなく、これは生き方すべてに当てはまります。
      「そこそこ」「まぁまぁ」の世界はラクなのです。そのラクな世界を選んだ中途半端な人は、自分より美しい人、お金持ちな人、幸せそうな人に嫉妬します。
      自分で「そこそこ」を選んで「そこそこ」のままの人生に甘んじているのに、「大好き」を生きている人に嫉妬するのです。
    • 美女マインドの作り方

      特に美女の自覚がある方に多いのが、過剰な謙遜をしてしまうと私(藤本さきこ)は思います。
      「美女であることはダメだ! 偉そうだし嫌われる!」
      と年を重ねれば重ねるほど、自分自身でがんじがらめの設定をしてしまいます。
      「素敵ですね」「キレイですね」なんて言われようものなら、「ヤバい! 嫌われる!」の設定が発動し、「あなたみたいにカッコよくないし、全然モテません」と極端に卑下し、自分が美女だと気づいていないふりをしてしまう。
      でも、その設定に気がついて「美女として、簡単に幸せで、豊かな人生で生きていこう」と決めたら、本当に世界が変わるのです。
      何度も言いますが、設定変更の基本は、この3ステップです。

       1 明らめる、出てきた感情を感じる

       2 決める

       3 新たな世界で湧く感情を感じる

      明らめるには、勇気と覚悟が必要です。
      「私って結構ブス」と自覚するのも、「私、どんなに普通ぶっても美女だわ」と自覚するのも、どちらも難しいことです。
      大事なのは「明らかにしようとする自分を受け入れる」ということ。ハッキリさせてもいいのです。
      そして決める。そのあとに、この先どうする? を考えましょう。
      ここでは絶対に、「そこそこでいい」とは設定しないでくださいね。
      本気の世界は、すべてつながっています。
      「美女」か「ブス」か。
      「金持ち」か「貧乏」か。
      「満たされている」か「満たされていない」か。
      「大好き」か「大嫌い」か。
      「そこそこ」はないのです。「そこそこ」を許したら、すべてが曖昧になります。
      曖昧な設定になると、最高の「大好き」の感覚が鈍ります。
      大好きばかりの世界を構築することに、決めた人は、すべてが一瞬で変わります。
      お金も、人間関係も、恋愛も、美しさも。
      仕事はうまくいっているけれど、パートナー間がうまくいかないとか、美しいけれどお金がない、なんてことはありえません。
      私の場合ですが、設定変更した結果、自分に誇りと自信を持った美女たちが集まり、お互いに尊重し尊重され、本当に豊かで幸せな世界になりました。
      私は自分の世界の真ん中から動かなくなっただけ。
      望んでいた背景に、勝手に変わっていたのです。
      人間関係は「美しさ」と比例します。
      美女の人間関係、ブスの人間関係。絶対に比例します。
      おわかりだと思いますが、ここでいうブスとは、顔の造形のことではありません。
      ブスが努力したら、「頑張ったブス」ではなく、「美女」になるのです。
      美女の世界には、嫉妬もマウンティングもありません。
      マウンティングされて嫌な気分になったり、モヤモヤしたりする、そんな人間関係ならば、ブス混じりの人間関係なのです。
      自分の中の「ブス」を明らめたら、本気で「美女」になりましょう。

お金の神様に可愛がられる方法

藤本さきこ

KADOKAWA

secrets2 「お金」に愛されるより

「決める」だけ!幸せもお金も恋も愛も、全部、手に入れる!頑張るあなたの毎日が一瞬で幸せになる、3つの秘密です! また、藤本さきこさんの新刊「お金の神様に可愛がられる 「3行ノート」の魔法」も好評発売中!!

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ