HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

秋スタートの手帳を おすすめする 2 つの理由

手帳を買い換える時期は決めていますか?実は、手帳の開始時期は主流である12月、1月、3月、4月の他にも、8月はじまり、11月はじまりのものもあり、ほとんどの月で、新しい手帳が発売されているのだとか。その中でも特に秋スタートをおすすめする理由をご紹介します。

安慶名 勇子

  • 閲覧数:248 views

目次

  1. 秋スタートの手帳をおすすめする2 つの理由
     
    • 秋スタートの手帳を おすすめする 2 つの理由

      手帳を買い換える時期は決めていますか?
      1月、または4月といった年はじめ、年度はじめのタイミングで買い換えている方が多いかと思います。
      年はじめ、または年度はじめに発売される手帳は種類も豊富なため、比較する手帳も多く、楽しみながら選べますよね。
      年が切り替わるタイミングに合わせて手帳を買い替え、気分一新! 新しいスタートを切るにはふさわしい時期、ともいえるでしょう。
      ただ、1月、4月だけが手帳を切り換える時期ではない。ということも頭の片隅に入れていただければと思います。
      実は、手帳の開始時期は主流である12月、1月、3月、4月の他にも、8月はじまり、11月はじまりのものもあり、ほとんどの月で、新しい手帳が発売されているのだとか。
      ということは、手帳はいつでも手に入る。自分に合わない、または気に入らない手帳を、1年間ガマンして使いつづける必要はない、ということです。
      1月はじまりの手帳を買って使ってみたものの、「何か違うな」と違和感を覚えたり、使っている手帳以上に萌える手帳に出会ったりしたときには、買い換えるのもありだということです。
      誕生日や記念日といったような1年の総決算期を自分で設定し、そのタイミングで手帳を切り換えるのもいいですね。
      手帳の開始時期にこだわらない方に対して私がお勧めしているのが秋スタートの手帳です。
      中途半端な時期ともいえる、8月から10月にかけて手帳を切り換えることで、こんなメリットがあるからなのです。

      ・年末年始に慌てなくてすむ

      ・気持ちの切り換え時期が年にもう1回増える

      秋スタートの手帳を使うと、年末年始の多忙な時期を避けて手帳を切り換えることになるため、古い手帳から新しい手帳への引っ越し作業に落ち着いて取り組むことができます。1月には整備ずみの手帳を使ってスタートを切ることができるというわけです。
      また、秋に手帳を切り換えることで気分一新のタイミングが年にもう1回増えるという点は、モチベーションマネジメントの観点からも役立つポイントです。
      たとえば、

      1月→年はじめ

      4月→年度はじめ

      9月→手帳切り換え

      という感じです。
      これは、1月または4月はじまりの手帳を使っていた頃には気づかなかったことですが、秋スタートの手帳を使うようになってからというもの、年半ばに訪れていた気持ちの中だるみを感じなくなったのです。
      秋スタートの手帳を使うということは、夢や目標を達成するモチベーションを維持する秘訣でもあるのです。

夢が叶いつづける手帳術

安慶名 勇子

アイバス出版

Chapter1 手帳はモチベーションマネジメントツールだ より

1冊の手帳は人生を幸運のスパイラルに導く魔法のツールです。アゲナ式手帳術大公開!!

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ