HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

おむつポーチの収納術!必要なモノと意外と必要ないもの

お出かけのときは荷物がいっぱい!!本当に必要なモノだけを持って荷物はできるだけ少なくしたいですよね?最近のトイレはパパ、ママに優しいです!本当に必要なモノだけを持って極力荷物は少なくしていきましょう。

細谷 亮太

  • 閲覧数:1,084 views

目次

  1. ○おむつ期は荷物がいっぱい!
  2. ○分類して小分けにする
  3. ○最近のトイレは赤ちゃんにやさしい
  4. ○乗りものでの移動中におむつ替え
     
    • おむつ期は荷物がいっぱい!

      買い物や、家族そろっての外出など、外出中でも赤ちゃんのおしっこ、うんちはお休みしてくれません。お出かけ前に、デパートやレストラン、乗りもののトイレ事情をチェックし、ひとまとめにしたおむつ替えセットを準備しておきましょう。
      また、この時期粉ミルクを飲んでいる場合は、そのセットも必要なので、本当に荷物が多くなってしまいます。パパやママの荷物も含め、本当に必要なものを選んでシンプルな荷物にまとめましょう。
    • 分類して小分けにする

      おむつ、おしり拭き、使用済みおむつを入れるビニール袋にタオルと、おむつ替えセットはどうしてもかさばりがち。
      しかも狭い場所でのおむつ替えを強いられた場合、セットをその場に全部広げることができません。
      そこで、必要なものからさっと取り出せるように、用品を分類して巾着袋やポーチに小分けして入れるなど、コンパクトにまとめる工夫をしましょう。
      また、おむつ替えの場所が清潔なベビーシートの上ばかりとは限りません。赤ちゃんを寝かせるためのバスタオルかビニールシートは必ずバッグに入れておきましょう。
    • 最近のトイレは赤ちゃんにやさしい

      デパートや公共施設、駅や空港などのトイレのおむつ替えが、どんどん進化して、赤ちゃん連れにとって使いやすくなっています。
      個室の中にベビーキーパーとベビーシートも多く、最近では男性用トイレにもこのスペースが設けられているところもあるくらいです。お出かけ先でも、パパに「おむつ替えお願い!」と、気軽に言える時代になったともいえるでしょう。
      授乳コーナーにおむつ替え用のベッドやシートが設けてあるところもあります。出かけるときには、こうしたスペースを事前にチェックして、活用しましょう。
    • 乗りものでの移動中におむつ替え

      車でのお出かけ中のおむつ替えは、必ず車を停車させてからにしましょう。思わぬ事故につながる危険性があります。最近では、高速道路のパーキングエリアなどもかなり充実しているので、活用してください。
      電車の場合は、特急電車だとかなりの割合でベビーシートの用意があるので、事前に確かめてください。ない場合でも、車掌さんに申し出れば、予備室などを貸してもらえるはずです。
      飛行機の場合は、国内線、主要な国際線ともにほとんどの機種がおむつ交換台つきです。紙おむつのサービスをしているところもあります。

らくらく育児百科

細谷 亮太

小池 澄子

法研

子育てストレスを抱えやすい現代のパパママ。初めての育児でも心配や不安を解消し、安心して楽しく育児ができるよう具体的なアドバイスが満載!

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ