HALLOM(ハロム)

更新

格闘家に学ぶ、ダイエットの考え方とは

○○までに痩せる!と、期間を決めてダイエットに励む方は多いと思います。しかし、本来ダイエットとはそのようなものではない、と格闘家の戸井田カツヤさんは言います。
今回は体づくりを極めてきた戸井田さんから、ダイエットに対する考え方を学びます!

戸井田カツヤ

  • 閲覧数:132 views

目次

  1. ○格闘家は「ダイエットのプロ」である
     
    • 格闘家は「ダイエットのプロ」である

      「楽しいダイエットはある。しかし、楽なダイエットなどない」
      「ダイエットは短期間で体重を落とす“イベント”ではない。一生継続しなければならない“生き方”そのものだ」
      ダイエットに対する考え方として、みなさんにはじめに頭に刻んでほしいのはこの二つです。なかでも後者は、まさに現在ストイックにダイエット中の方にとっては「こんなキツイことが一生続くのか……」と、ちょっと絶望的な言葉に思えてしまうかもしれません。そういう方は一度、ダイエットに関する考え方をリセットしたほうがいいと思います。
      ごく一部の偉人を除き、どんなにストイックな生活を続けようとしても限界があります。人間は度を越した我慢や努力を長期にわたって続けられるようにはできていません。そして、短期間にどれだけやせたとしても、生活を元に戻したら、ゆるゆると体格も戻っていってしまう。これはあたりまえの話です。そう考えると、ダイエット法で最も重要なことのひとつが、「一生涯、継続できる方法であること」ということがわかっていただけるのではないでしょうか。
      もともとダイエット(diet)という言葉の意味は「規定食」。美容や健康を維持するために食事の量や種類を調整することを指すそうです。つまり、一般に使われている「減量」という意味だけでなく、ガリガリにやせている人が食事の質や量を調整して健康に体重を増やすことも「ダイエット」なのです。
      さらにさかのぼれば、ダイエットの語源はギリシャ語の「diaita(ディアイタ)」。これは「生活様式」「生活習慣」を意味するとのこと。私は自分の経験から「短期間のダイエットなど意味はない」と感じて「ダイエットは一生ものだ」といい続けてきましたが、あらためて調べてみると、語源からそういう意味だったと知り、ちょっとうれしくなりました。
      さて、継続することを前提としてダイエットを見ていくと、誰もが頭を悩ませる大きな問題があります。継続して同じ食事制限や同じトレーニングを実行し続けているのに、ある時期から一定の期間、体重の減少が止まってしまう、いわゆる停滞期です。
      ダイエットに取り組んでいる人が本気であればあるほど、日に日に減少していく体重計の数字は大きな励みになります。その逆で、がんばっても数値がまったく変わらない日々が数週間も続くと、そこで気持ちが切れてしまって、ダイエット自体が挫折してしまう。そんな経験がある人も多いでしょう。本来は体重を減少させるだけでなく、健康状態のまま維持することも立派な「ダイエット」なのですが。
      停滞期は、とくにウォーキングやジョギングなど軽めの運動でのダイエットを実行している人たちのほうが経験する確率が高いようです。普段まったく運動しない人にとってはウォーキングでも運動です。はじめのうちは身体が「運動だ」と認識して蓄積した脂肪を燃やそうとしてくれます。しかし、そのうちに同じペースや同じ距離のウォーキングでは身体が楽に感じるようになる。それと同時に身体が「運動ではない」と認識するようになってしまうのです。そうなると、よりハードな運動へと切り替えていく必要があるのですが、普通の人にはそれが難しい。むしろ、そこできちんと自分を追い込めるような人ならダイエットに苦労していないと思います。
      これが格闘技道場でのダイエットなら、会員の運動レベルが上がったら、トレーナーがその人に合わせて運動強度を無理なく上げてくれます。トレーナーが厳しい世界を経験していないうえ、多くは会員の自主的なトレーニングに任せてしまうフィットネスジムではそうはいきません。「より強くなりたい」と若いころから自分に厳しく追い込みをかけ続けている格闘家だからこそ、練習生にも「よりレベルの高いトレーニングをさせる」という方向に自然と向かうことができるのです。
プロ格闘家流 「できる人」の身体のつくり方

プロ格闘家流「できる人」の身体のつくり方

戸井田カツヤ

イースト・プレス

第1章 「ダイエット常識」のウソ――すべて実体験で検証!より

なぜ世にはびこる「お手軽ダイエット法」は無意味なのか。なぜスポーツジムがすすめるジョギングなどの「有酸素運動」ではやせないのか。なぜ1日3食とってもお腹がすくのか。なぜほとんどのダイエット法は挫折するのか。元世界ランキング1位のプロ格闘家で、日本一たくさん道場を経営する格闘技業界No.1経営者が、食事と運動に関して、プロ格闘家としての経験から学んだ真実に加え、科学的な裏づけもとった「やせてあたりまえの方法」を伝授する。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ