HALLOM(ハロム)

更新

手のひらアイロンでもちもち肌を作るスキンケア

高い化粧水や美容液を使ったのにいまいち効果が出ないという経験はありませんか?大事なのは化粧品の使い方にあったのです!元タカラヅカのヘア&メイクアップアーティストの著書より、キレイになりたい女性のためのスキンケアのコツをご紹介します!

  • 閲覧数:1,269 views

目次

  1. ○手のひらアイロンでもちもち肌を育てる
     
      • 手のひらアイロンでもちもち肌を育てる

    「いいと言われたから化粧水と美容液を同じブランドでそろえているのに、肌がキレイにならない」
    「高い化粧品を買ったのに効果がイマイチ」

    雑誌の撮影などで読者の方に会うと、こんな声を耳にします。

     

    ずばり言いましょう。化粧品は何を使うかよりも、どう使うか。これに尽きます。
    高級アイテムだから、とゴシゴシ塗り込むだけでは、効果は表れません。美容成分がたっぷりだからと、パパッとなじませて終わりというのも、もちろんNG。
    スキンケアで意識してほしいのは、手のひらをアイロンのようにとらえること。
    化粧水、美容液、クリームやオイル。こうしたスキンケアアイテムはすべて手のひら全体で温めて、ゆっくりと肌を滑らせるようにやさしくなじませます。
    そして最後は、手のひら全体を使い、じっくりと10秒以上プレスすること。これがスキンケアの基本です。指先だけではなく、手のひら全体を使うと、一部分だけに偏らずに美容成分を浸透させることができるのです。成分が浸透すると、うるおった肌が手のひらに吸いついてきます。
    肌も体も、私たちが想像している以上に正直です。意識して手をかけてあげれば、きちんと応えてくれるし、無視し続けていればそれなりのものにしかなりません。
    大切なハンカチにていねいにアイロンをかけるのと同じように、自分の肌も大切に扱ってください。
自分の顔に恋をする

自分の顔に恋をする

CHIHARU

かんき出版

第1章もうすっぴんを隠さないより

世界でたった一人! 元タカラヅカのヘア&メイクアップアーティストが教える、キレイになりたい女性のための美容レッスン。 ●ふっくら肌をキープする洗顔のコツ ●マスカラの塗り方ひとつでまぶたをリフトアップする ●髪と肌をツヤめかせるブラッシング ●横顔美人がこっそりしているストレッチ ●メイク直し7つの神器 メイクも、肌も、ボディも、まるごとアップデートしたら、誰にも似てないあなただけの美が進化します。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ