HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

集中力を高めるアロマの香り4選

リモートワークにおすすめ、集中力を維持できない「ちょっとした家のニオイ」を集中力を高める最適なワークスペースにするアロマの香りおすすめ4選をご紹介します。

伊庭正康

  • 閲覧数:1,539 views

目次

  1. ○アロマの香りで集中力の スイッチが入る
  2. ○「家のニオイ」 が集中力を下げる
  3. ○集中力を上げる香りとは
     
    • アロマの香りで集中力の スイッチが入る

      アロマの香りで集中力のスイッチが入る

      「アロマディフューザー」
      置くと、集中力が5%向上
      (ワークスタイル変革モデル事業のレポート)
    • 「家のニオイ」 が集中力を下げる

      リモートワークの時、なぜか集中力を維持できないということもあるでしょう。
      要因の1つに「ちょっとした家のニオイ」が影響していることも少なくありません。
      脳波研究の第一人者、杏林大学の古賀良彦名誉教授はこう言います。
      本人が意識しない家のニオイが脳にマイナスの影響を与えている可能性がある」と。
      実際、教授とP&Gの実験において、汗、体臭のニオイを感じる状況では、集中力の指標となる脳波が10.8%も低下したそうです。
      そこで、オススメの方法があります。
      リモートワークで集中力を高めたい時は、 アロマを香らせてみてください。
      香りをかぐと「よし、仕事モードに入るぞ」との合図になるからです。
      コクヨ、JINSなどからなるプロジェクトが経産省に提言した「ワークスタイル変革モデル事業のレポート」 (H30年)によると、 仕事空間に入る前にアロマディフューザーを置いたところ、集中力が5%も向上したことがわかったのです。
    • 集中力を上げる香りとは

      私もワークスペースの香りは、かなり気にしています。
      自分に合う香りを求め、数々のアロマディフューザー、ルームコロン、お香、などなど試しに試してきました。いずれも効果を実感しています。
      今、私のブームは、ドラッグストアで買った「ハッカ油」をティッシュペーパーに湿らせ、デスクに置いておく芳香浴法という方法。これ以上はない、と私が思うくらいにダイレクトな香りで、効果はてきめん。朝の体が〝だる重い〟時でも、一気に目が覚め、集中モードに入れます。
      とはいえ、かなりマニアックですので、万人にはオススメしません。
      オススメは、 レモン、ペパーミント、ローズマリー、ユーカリなど、集中力を高める作用のある香りです。
      「アロマスプレー」をふりかけるのもよし、精油をティッシュペーパーに1~2滴垂らす「芳香浴法」もよし、いろいろと試してみてはいかがでしょう。
      香りにこだわると、集中できるだけではなく、1日の過ごし方が豊かになる感覚を得られますよ。
      POINT
      自覚していない 「ちょっとした家のニオイ」 が集中力を下げている。仕事空間に入る前にアロマを香らせると、 集中力はアップする。
やる気ゼロからフローに入る 超・集中ハック

やる気ゼロからフローに入る 超・集中ハック

伊庭 正康

明日香出版社

【重版続々・発売1か月で1万部突破】 ついスマホ・ダラダラ残業・締め切りギリギリがなくなる! 科学的な根拠に基づいた、集中力を上げる47のハックを大公開!

    楽天ブックス オムニ7

オススメPR

関連記事

この記事に関するタグ