HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

目標は書き記せ!人生が変わるリストづくりとは?

何かを始めようと思った時、あなたはまず何をしますか?もしもしていないのならば、最初に紙に目標を書くことをオススメします!
エミー賞受賞経験を持つTVプロデューサーが、たった1枚の紙で人生を変えるリストづくりについてご紹介します!

ポーラ・リッツォ

  • 閲覧数:350 views

目次

  1. ○目標は「ひと口サイズ」で考える
     
    • 目標は「ひと口サイズ」で考える

      もっと成功したい、もっとお金が欲しい、もっと幸せになりたい、もっと健康になりたい。多くの人がこんな願いを持っていますが、それは実現しそうにありません。
      願いが実現しないのは運が悪いからとか、忙しすぎるせいや資金不足のせいなどにされがち。でも、実を言えば、人生はたった1枚の紙(またはたったひとつのアプリ)でガラッと変えられるのです──とても簡単に、誰にでも!
      人生のあらゆる面でさらに成功するために必要なのは、希望的観測(ウイッシュフル・シンキング)ではありません。大事なのはリスト活用思考(リストフル・シンキング)なのです。
      なぜなら、ひとたび目標を書き記したとたん、それを達成する責任が生まれてくるからです。たとえその目標が、スーパーで卵を買ってくることでも、本を執筆することでも、するべきことは同じ。人生で自分が手に入れたいものを獲得すること(そして、TоDоリストからその項目を消去すること)になるのです。
      もしもあなたが無駄な努力をしていると感じる大勢のうちのひとりなら、そんなことを感じなくてかまいません。リラックスしたり、おもしろい本を読んだり、好きなことをしたりする時間はちゃんと見つかります。
      リストフル・シンキングを身につければ、人生を取り戻せるのです。目標をひと口サイズにして考えるほうが、大きな塊(かたまり)を噛み切るように考えるよりも簡単だからです。
      やるべきことの活動計画、いろいろな問題、そして直面するほとんどの課題も、リストがあるほうがはるかに楽に対処できます。その方法をこれから紹介しましょう。

      ・もっと多くのことを片づけられるようになるリストのつくり方

      ・時間を節約する方法

      ・もっと計画性のある人間になる方法

      ・もっと充実した人生を送る方法

      ・お金を節約する方法

      ・ストレスを減らす方法

      ・職場でも家庭でももっとうまくいくようになる方法

リストマニアになろう

リストマニアになろう!

ポーラ・リッツォ

飛鳥新社

目標は「一口サイズ」で考える リストで「理想の自分」を手に入れる 話すときにリストを作る「3つの理由」 結婚式を人生最高のパーティにする 素晴らしい贈り物をする方法 人を幸せな気分にさせる方法より

本書では、やるべきことや予定はもちろん、あらゆることを書いてリストにするだけで、仕事も家庭もうまくいき始めるということを豊富な実例をまじえて紹介します。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ