HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

見た目が美しい掃除用具を選ぶ理由

掃除が苦手な人は、掃除用具を見直すと掃除が好きになるかもしれません。お部屋に合うものや可愛いものはそれだけで楽しくなります。掃除嫌いな人こそ見た目が美しい掃除用具を選ぶべき理由をご紹介します。

  • 閲覧数:156 views

目次

  1. ○見た目が美しい掃除用具を選ぶ
     
    • 見た目が美しい掃除用具を選ぶ

      掃除が嫌いという人の大きな理由に、掃除機を出すのがイヤ、コードをつなぐのがイヤということがあります。
      「そんなことくらいで……」と掃除機の設計者から言われてしまいそうですが、私もそう思います! 何だか掃除機と関わりたくない……そんな気分がします。
      掃除が苦手な人は、掃除機をスティックタイプで充電式のものに換えてください。
      掃除機が変わった途端に、掃除が好きになったという人がたくさんいます。
      掃除用具は何でもいいと、掃除機やバケツやほうきにはお金を払わないということが多いかと思うのですが、掃除用具が可愛いと、掃除したくなります。
      可愛いほうきとちりとりがあったら、飾っておけるし、すぐ使いたいですよね?
      ゴミ箱も美しいデザインのものに買えると、ゴミを捨てるのが楽しくなって部屋が片づく以外に、部屋の見た目のグレードがアップします。
      Apple社のPCのように、部屋にあるとかっこいい掃除機が現れてほしいと思います(私がデザインしようかしら?)。
      見た目が美しい掃除用具は実は、探してもなかなかありません!
      北欧のインテリアショップでときどき見かけるので、あなたも探してみてくださいね。
      私がいま機能的に欲しいのは、床掃除ロボットのルンバとスウェーデンのエレクトロラックス社のコードレスクリーナーです。
      しかし、どちらもまだ宇宙的なデザインなので、私の部屋に合いません。
      できれば、芸術品のような、または空間にしっくりマッチして出し放していても絵になるような掃除機が発売されたら、ぜひ欲しいと思っています。
      ゴミ箱もそうなのですが、掃除用具やゴミ箱ほど機能的なだけでなく、見ているだけで楽しく美しいデザインのものがあれば嬉しいですね。
      掃除をするときにおすすめのグッズは、お部屋セラピーで掃除用になった古タオルと古歯ブラシです。これに勝るものはありません。
たった3日で願いがかなうお部屋セラピー

たった3日で願いがかなう お部屋セラピー

山田ヒロミ

かんき出版

第3日目 「掃除」ですべてうまくいくより

心理学とインテリア設計を融合させた新しいお部屋の本。模様替え→片づけ→掃除という順番だから、誰でも続けられる画期的な方法です。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ