HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

崩れにくくて色っぽい外国人風ウェーブカールのつくり方

外国人風のウェーブカールは落ちにくく、長時間でかけるときにオススメです。力の抜けた雰囲気の中に大人の色気も感じられます。そんなアレンジに差がつく波巻きをご紹介します。

溝口和也

  • 閲覧数:71 views

目次

  1. ○波巻き
     
    • 波巻き

      外国人風のウェーブカールは落ちにくく、力の抜けた雰囲気の中に大人の色気を感じさせます。ポイントは、髪を引っ張りながらアイロンを半回転させてリズミカルに巻くこと。途中で止まらずに少しずつ動かしてきれいな波巻きを作りましょう。
      波巻き

      こんなときに

      ・カジュアルな服に合わせたいとき

      ・長時間出かけるときに

      How to

      波巻き1

      サイドの髪を上、中、下に三等分し、上と中の髪をダッカ-ルで仮どめします。残った下の髪の根本近くをアイロンにはさみます。

      波巻き2

      はさんだ髪を少しずつ引っ張りながらアイロンを内側に(顔に向かって)半回転させます。

      波巻き3

      髪をはさんだままアイロンを持ち上げ、巻いた部分を浮かせて熱を逃がします。これでひとつめの波ができます。

      波巻き4

      3の巻き終わりの部分をアイロンにはさみます。

      波巻き5

      はさんだ髪を少しずつ引っ張りながらアイロンを外側に半回転させます。これでふたつめの波ができます。

      波巻き6

      2~5を毛先まで繰り返し、全体にウェーブをつけます。

たった5分でかわいくなれる働く女子のヘアアレンジBOOK

溝口和也

東京書店

アレンジに差をつけよう!より

基本のポニーやくるりんぱ、話題のフィッシュボーンまで全55アレンジをたった5分でできるように紹介した働く女子向けのヘアアレンジ本。オフィスにしていける上品ヘアからシーン別オフの日にできるゆるふわヘアまで、わかりやすいプロセスで紹介しています。1年を通して活用できる、簡単かわいい1冊です。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ