HALLOM(ハロム)

更新

《言い回し例付き》知的でエレガントな言葉を選ぶオトナの会話力

同僚や上司、取引先の人など、仕事をするにあたり会話は大事です。仕事とは関係のない会話も、今後仕事をスムーズにするきっかけになることもあります。別れ際は、楽しい話で締めましょう。

岩下宣子

  • 閲覧数:239 views

目次

  1. ○会話力の基本ルール
  2. ○おすすめの話題
  3. ○エレガントな言い回し
     
    • 会話力の基本ルール

      会話は7割相手の話、3割自分の話

      まずは相手の話を聞くことが重要です。相手の好みを話題にし、7対3で相手に話をする機会を譲る気持ちで。質問力を高めることで会話力もアップします。

      相手の名前を会話中に入れる

      「 ○○さんは…」「○○さんすごいですね」など、会話の最中でも相手の名前を主語にして話すことで親近感がアップし、共感していることが伝わります。

      気遣いのひと言を添える

      「お心遣いうれしく存じます」や「お役に立てることがありましたらどうぞお声をかけてください」など、相手を思うひと言を普段から意識しましょう。

    • おすすめの話題

      初級 天気、テレビ・ニュース、交通手段

      身近で初対面の人とでも話がしやすい話題です。

      中級 食べ物、ファッション、スポーツ

      なんとなく好みがわかる人に振ってみましょう。

      上級 趣味、休日の過ごし方、出身地、家族

      比較的親しくなってからする方が良い話題です。

      NG 避けるべき話題

      ・政治 ・宗教 ・うわさ話 ・悪口 ・自慢話

      NG 印象の悪い話し方

      ・あいまいな表現が多い

       「だいたい」「おそらく」などが多いと話の内容が伝わりにくいです。

      ・若者言葉を使う

       「ふつうに」「やばい」「~的な」など、大人の女性が使うと美しくありません。

      ・「ら」抜き言葉

       「見れる」「食べれる」などは避けましょう。

      ・適当な相づちや否定的な言葉を使う

       「へえ」「はいはい」など適当な相づちや「でも」「いや」など否定的な言葉は避けて。

    • エレガントな言い回し

      大人の女性として知的な言い方を身につけておくと便利です。

      ・今日→本日

      ・昨日(きのう)→昨日(さくじつ)

      ・明日(あした)→明日(みょうにち)

      ・明後日(あさって)→明後日(みょうごにち)

      ・すぐに→ただいま

      ・ちょっと→少々

      ・じゃあ→では

      ・こっち→こちら

      ・さっき→先ほど

      ・今度→あらためて

      ・もうすぐ→間もなく

      ・後で→のちほど

      ・どこ→どちら

大人のFashion&Manners style book

岩下宣子

東京書店

第1章 心をつかむ好感度アップのビジネスSTYLEより

人気イラストレーターmaegamimamiさんのイラストで伝えるファッションからみせるマナー本。 通勤服やTPO別のファッション、そしてビジネスマナーや美しい立ち居ふるまいまで即実践できるテクニックをイラストで紹介。また基本的な慶事と弔事の作法からテーブルマナーまで。女性なら身につけたいしぐさや着こなしを教える永久保存版がここに完成です。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ