HALLOM(ハロム)

更新

バストを美しく見せてくれるパッドの使い方とは

ブラジャーのパッド、使っていますか?パッド付きのブラはよく売られており、ボリュームをアップするためだけのものだと思われがちですが、全体的な形を整えるのにも使えるのです。インナーウェアコンサルタントのおぬまともこさんの著書からパッドの使い方をご紹介します。

おぬまともこ

  • 閲覧数:56 views

目次

  1. ○カップのすき間に、きれいな形に
  2. ○バストの大きさが左右で違うとき
  3. ○バストトップが気になるとき
  4. ○カップのシワが気になるとき
     
    • カップのすき間に、きれいな形に

      合うサイズのブラジャーをきちんと着用しても、バストにフィットしない場合があります。そのときに活用してほしいのがバストパッドです。
      さまざまな形や素材のものがあり、上手に使うとバストの形がよりきれいになります。
      必ずアンダーのサイズがフィットしているブラジャーといっしょに使用しましょう。アンダーがゆるいと、動いたときにずれたり落ちたりすることがあります。
    • バストの大きさが左右で違うとき

      片方はカップにぴったり合っているのに、もう片方がパカパカしている場合です。服を着て目立たなければ気にすることはありません。
      目立つ場合は、大きいバストサイズに合わせてブラジャーを選び、小さいほうをバストパッドで補整します。カップの下辺部に入れて、パッドの上にバストを置くように使います。パッドで下からバストをボリュームアップする感じです。
      最近はとり外しできるパッドがついているブラジャーもありますので、片方だけパッドを外して着用することでも対応できます。形はハーフカップパッドが使いやすいでしょう。
      ワコール ハーフカップパッド
      ワコールハーフカップパッド
    • バストトップが気になるとき

      薄い服のときには、ブラジャーを着けてもバストトップがアウターにひびかないか、気になることがあります。そんなときはトップパッドを使いましょう。
      トップを覆うだけでなく、バストライン全体がきれいになります。
      ワコール トップパッド
      ワコールトップパッド

    • カップのシワが気になるとき

      カップ部に厚みがない、薄いブラジャーは、フルカップタイプに多く見られます。バスト自体でバストの丸みを出すブラジャーなので、圧迫感がなくぴったり合うととてもきれいなラインになります。でも、ぴったり合わないとシワがよりやすいのです。
      そんなときはフルカップパッドで整えましょう。サイズや着心地が変わらないよう、薄いパッドがおすすめです。
      ワコール フルカップパッド
      ワコールフルカップパッド

10歳若返るインナーの魔法

おぬまともこ

さくら舎

第4章 正しい選び方・着け方できれいにスタイルアップ!より

大人の女性はラクにおしゃれにスタイルアップ!女性の体型・体質のお悩みをカバーするブラジャー、ガードルなどがたくさん!10歳若返る選び方、着け方のコツがわかるガイド本!

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ