HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

「アホくさ」のニュアンスが英語で伝わる英文例

「アホくさ」とは標準語の「バカバカしい」に近いニュアンスの言葉ですが、「ばかばかしい」よりも相手を突き放さず、聞き手になんとなくとっつきやすさを感じさせる言葉です。英語よりも関西弁の意味の方が良くわかるようになる?「アホくさ」のニュアンスを正しく伝える英文例をご紹介します。

川合亮平

  • 閲覧数:229 views

目次

  1. ○アホくさ
  2. ○例文
  3. ○ポイント
  4. ○関連する英語表現
     
    • アホくさ

      Nonsense.
      [ノンセンス]
      ☞ 標準語で近いニュアンスの言葉は「バカバカしい」ですが、「アホくさ」は、「バカバカしい」よりも相手を突き放さず、聞き手になんとなくとっつきやすさを感じさせる言葉です。
      When a situation or person’s action strikes you as rather silly or unimportant, you use this word.
    • 例文

      次郎君、ココ、

      行列のできるまんじゅう屋だヨ。

      Hey, Jiro,

      this is a famous sweet bun shop people always queue up at.

      まんじゅうに1 時間も並ぶの、アホくさ!

      That’s nonsense to queue up

      for an hour just for sweet buns!

      売り子のまんじゅうガールが

      超可愛くて評判なのサ。

      Apparently, shop assistants called

      “Manju Girls” are so cute.

      ………。えっと……何個いる?

      … So…, how many did you say you wanted?

    • ポイント

      nonsense は「くだらない、つまらない」という意味で、一番よく使う同義語はrubbish。両方とも比較的強い意味なので、使う相手や言い方、シチュエーションには要注意。
    • 関連する英語表現

      ●Rubbish.(しょうもな)

      ●Unworthy.(アホらし)

      同義語 アホらし[Aho – Rashi]

      類語 しょうもな[Sho – Mo – Na]、オモロな[Omoro – Na]

      対義語 オモロい[Omoro – i]

なんでやねんを英語で言えますか?

川合亮平

KADOKAWA

CHAPTER1 めっちゃ使うフレーズ50より

【SNSで爆発的に話題ふっとう! / English below】関西人なら知らんとあかんで! 関西人による関西人のための英会話入門書。ムダに関西弁と英語の音声ダウンロード付きで、発音もバッチリ!母語を通じて英語を学びたい関西人、関西弁と英語をダブルで学びたい全ての日本人、そして、関西弁を学びたいすべての外国人に捧ぐ、比類なき一冊。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ