HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

待ち時間を有効活用する自分流スキマ時間活用術

忙しい日々の中でも、実は意外とスキマ時間はあるものです。もちろん「スキマ」なので次のスケジュールまでホッと一息つく休憩時間とするのも良いですが、それを活用するとステキな変化が起きることもあります。日本におけるパフォーマンス学第一人者で、社会人向けの大人気自己表現セミナーの講師を務める佐藤綾子さんのエピソードをご紹介します。

佐藤綾子

  • 閲覧数:90 views

目次

  1. ○「スキマ時間」を素敵な時間に変える
     
    • 「スキマ時間」を素敵な時間に変える

      誰にでも特技があるものです。私は「スキマ時間」の使い方にちょっと自信があります。22歳で結婚し、24歳で長女を出産しました。子育てしながら、学生時代からの英語の勉強を続けたい。でも、ゆっくり机に座っている時間がありません。そこで、家事をしながら、NHKのラジオ講座や英語のラジオニュースを絶えず流しておくことにしたのです。当然、家事をしながらなので、耳に入ってくる英語はプツンプツンと切れてしまいます。でも3年ぐらい続けるうちに、だんだん力がついたのでしょう。のちにニューヨーク大学に留学したとき、とても役に立ちました。
      語学は、数学や物理のように集中して考える必要はなく、耳に入ってきたその時々の単語だけを覚えればいい。そのうちに点と点がつながって線になり、線がつながって平面になり、平面がつながって立体になる、スキマ時間でも英語力がつきます。
      あなたはスキマ時間に何をしていますか。友人の場合はスクワットで、特別な道具もなくてスペースもいらず、ちょっとそのへんに立っているときは全部チャンス。
      電車の中でも小さな動作にして続けているとのこと。
      自分流のスキマ時間活用法があったら、待ち時間も気になりませんね。
アドラー流心のダイエット

30日間で生まれ変わる! アドラー流 心のダイエット

佐藤綾子

集英社

Chapter3 上級レッスン 「今 のままでできること」をやってみるより

自分に自信がもてないあなた、欠点は個性、むしろ長所です!30日間で、心をほどよくスリムでパワフルに!自分を大好きになる60レッスン。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ