HALLOM(ハロム)

更新

関連タグ:

【心理学者執筆】行きたくない二次会の上手な断り方

人付き合いは大切にしたいものですが、かといって体調や予定によってお断りしたいこともありますよね。そんな時、どのような断り方が最もスマートなのでしょうか。心理学者執筆の書籍からご紹介します。

佐藤綾子

  • 閲覧数:203 views

目次

  1. ○行きたくない二次会を上手に断る
     
    • 行きたくない二次会を上手に断る

      結婚式の披露宴に呼ばれたときなどに、式自体は、どんな服を着て、何時から始まり、何時に終わるとわかっているから、けっこう楽しみながら出かけることでしょう。
      問題はその後です。二次会、ときには三次会があったりします。翌朝仕事が早かったり、やりかけの仕事が残っていたりする場合、あなたはどうしていますか。

      ①「忙しくて時間がないので」

      ②「ちょっと疲れているので」

      どちらも何となく私たちが頻繁に使う言い方です。「時間がない」は、相手からは、「そんなに忙しいの? あなたって」。「疲れている」は、「スタミナがないのね」。どちらもなんとなく反感が来そうです。私は正直に、「どうしてもやりたいことがあるので、ごめんなさい」と言うことにしています。
      相手との関係性にもよるでしょう。でも、30代の仕事仲間たちを見ていると、半分は我慢して二次会に行っているようです。でも、40代でキャリアアップをしている人たちを見ると、二次会は上手に断っている人のほうが増えています。きっと自分のやりたいことを優先しているのでしょう。
アドラー流心のダイエット

30日間で生まれ変わる! アドラー流 心のダイエット

佐藤綾子

集英社

Chapter3 上級レッスン 「今 のままでできること」をやってみるより

自分に自信がもてないあなた、欠点は個性、むしろ長所です!30日間で、心をほどよくスリムでパワフルに!自分を大好きになる60レッスン。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ