HALLOM(ハロム)

更新

失敗しない職場での飲み会マナー

職場の飲み会はちょっと面倒…という若手社員が増えていますが、職場では普段聞けない本音などが聞けたり、上司や先輩・同僚との距離が縮む貴重な場でもあります。また、飲み会でとった写真の扱い方など、イマドキやりがちなNGも…!ぜひ確認しておきたい飲み会マナーをご紹介します。

AKBスタディブック制作プロジェクト

  • 閲覧数:899 views

目次

  1. ○飲み会の注意点
  2. ○飲み会のNG行為
     
    • 飲み会の注意点

      飲み会の注意点

      飲み会には積極的に参加する

       どうしても外せない用事以外は、できるだけ参加する。普段聞けない本音や昔の話も聞けて、親近感も増す。

      礼儀正しく振る舞う

       酒が入っているからといって、うっかりした失言や失礼な態度はNG。酒は飲みすぎないように。上司や先輩から「今日は無礼講だよ」と言われても、節度ある応対を。

      周囲には自ら進んでお酌する

       飲み物が少なくなっていたり、空いていたらお酌を。食事のとり分けや下げる皿の回収も積極的に。

      多くの人と会話をする

       最後まで、隣の人とばかり話していたということにならないように、多くの人と会話して交流を深める。

    • 飲み会のNG行為

      社内の人の悪口や批判
      社内の人の悪口や批判

       周囲が社内の人の悪口や噂話で盛り上がっていたとしても、発言は控えること。

      許可なくSNSへの写真投稿
      許可なくSNSへの写真投稿

       飲み会に参加していることを知られたくない人もいる。どうしても投稿したいときは、写っている人全員から許可をもらうこと。

      自慢話をする
      自慢話をする

       聞かされ続ける相手はうんざりしてしまう。話題は「自慢」にならないよう配慮を。

      政治や宗教の話をする
      政治や宗教の話をする

       政治や宗教の話はNG。デリケートな話題なので、熱心に話すのも、批判するのもマナー違反。

      飲み会で気をつけること

      ●聞き役にまわるだけでなく自ら話題を提供して、その場を盛り上げることもときには必要

      ●酒の勢いで砕けすぎた態度をとらない

       

AKB48の木﨑ゆりあ&加藤玲奈と学ぶ お仕事ルール50

AKBスタディブック制作プロジェクト,中山佳子(監修)

イラスト:黒川輝代子 ふじいふみか

神宮館

Chapter3 BUSINESS MANNERより

社会人として知っておきたいさまざまなルールを学びながら、ビジネスマナーを身につけます。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ