HALLOM(ハロム)

更新

失敗しない飲み会にする幹事のやることリスト

若手のうちは特に職場の飲み会で幹事を任されることが多いもの。しかし、急に幹事を任されてそつなくこなすというのは、非常に難しいですよね。新社会人向けビジネスマナーブックから、幹事としての注意点や、やることリストをご紹介します。

AKBスタディブック制作プロジェクト 監:中山佳子(キャリアコンサルタント)

  • 閲覧数:464 views

目次

  1. ○幹事を任されたときの注意点
  2. ○幹事のやることリスト
     
    • 幹事を任されたときの注意点

      段取りをしっかり確認!

       人数に合わせて店を決め、予約、伝達、会費の徴収、演出など、必要なことを効率的に進めよう。

      一次会だけでなく二次会のことも考える

       飲み会には二次会はつきもの。一次会の途中である程度参加者を確認し、一次会の場所に近い店を予約する

      参加者の希望をあらかじめ聞いておく

       店の種類や予算など、希望を聞いておく。同僚よりも、先輩や上司の意見を優先的に考える。

      飲み会の最中は常に周りに気を配る

       話に入っていない人がいたら、自分から話しかけよう。また、具合が悪そうな人がいたら声をかける。

      幹事を任されたときの注意点

    • 幹事のやることリスト

      1 参加者を決める

        部署、チームなど声をかけるグループを決める。

      2 日程を決める

        上司や先輩の予定を優先して日程を選ぶ。

      3 場所(店)を決める

        参加者の希望を聞きながら、店をリサーチ。喫煙、禁煙もチェック。

      4 予算を立てる

        「コース+飲み放題」で手頃な金額におさめる。

      5 店を予約する

        店が埋まってしまわないよう早めに予約する。

      6 参加者に連絡する

        開始時間、場所、金額などを参加者全員に知らせる。

      7 必要ならプレゼントを用意

        誰かのお祝いなどの場合はプレゼントやサプライズケーキを準備。

      8 前日に最終確認をとる

        忘れている人がいないよう、前日にメールなどでリマインドを送る。

      幹事で失敗しないためのコツ

      ●幹事はとくに遅刻しないようにする

      ●周りの人とコミュニケーションをとる

      ●飲みすぎ・酔いすぎに気をつける

       

AKB48の木﨑ゆりあ&加藤玲奈と学ぶ お仕事ルール50

AKBスタディブック制作プロジェクト,中山佳子(監修)

イラスト:黒川輝代子 ふじいふみか

神宮館

Chapter3 BUSINESS MANNERより

社会人として知っておきたいさまざまなルールを学びながら、ビジネスマナーを身につけます。

     width= 楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ