HALLOM(ハロム)

更新

肥満や高血圧に効く高カカオを使ったスイーツの作り方

スイーツというと美味しいけれど、あまり身体によくはないイメージがありますが、高カカオチョコを使えば糖尿病や肥満、高血圧にも効くメニューになります。ビターな高カカオチョコレートでも美味しく続けられるスイーツレシピを2つご紹介します!

栗原毅

  • 閲覧数:73 views

目次

  1. ○クリームチーズオレンジトースト
  2. ○はちみつヨーグルトアイス
     
    • クリームチーズオレンジトースト

      クリームチーズオレンジトースト

      ●材料(1枚分)

      食パン…1枚

      クリームチーズ…20g

      グラニュー糖…大さじ2

      オレンジスライス(輪切り)…6枚

      高カカオチョコ(95%)…5g(細かく刻む)

      刻んだアーモンド…適宜

      ●作り方

      1 食パンにクリームチーズを塗る

      2 フライパンにグラニュー糖とオレンジスライスを入れて火にかけ、グラニュー糖が溶けてとろみがつくまでゆすりながら焼く

      3 ①に②をのせチョコとアーモンドを散らす

    • はちみつヨーグルトアイス

      ヨーグルトアイス

      ●材料(5~6人分)

      プレーンヨーグルト…400㎖

      生クリーム…1/2カップ

      はちみつ…大さじ3

      高カカオチョコ(86%)…15g

      ●作り方

      1 ヨーグルトはキッチンペーパーなどを敷いたざるに入れ、半量になるまで水切りする

      2 生クリームとはちみつを合わせ6分立てくらいに泡立てる

      3 保存容器に①、②を入れよく混ぜ合わせたら冷凍庫で冷やし固める。2~3時間して固まりかけたら、粗く刻んだチョコを加えて混ぜる

高カカオチョコ健康レシピ

栗原毅

主婦の友インフォス

PART3 高カカオチョコ健康レシピより

チョコレートの明暗を分けるのはカカオの含有量。「チョコは糖尿病の敵」「ダイエットだからチョコは我慢」は大間違い。実は、カカオ分70%以上のチョコレートは、血糖値・ヘモグロビンA1cを下げ、肥満を防ぐ優秀食なのです。いつ、どのくらい、どう食べるのが効果的かを生活習慣病治療の専門医が詳しく解説しています。また、雑誌など各メディアで、糖尿病をはじめとした生活習慣病対策のレシピを提供している栄養士が考案した、毎日おいしく食べられるレシピを豊富に紹介。

    楽天ブックス オムニ7

関連記事

この記事に関するタグ